ホーム > 各駅ご紹介 > 千住大橋駅

京成線お役立ちコンテンツ:京成線中毒

更新履歴

  • 2008/1/20 サイトリニューアル

千住大橋駅:京成線中毒

今も愛されるカリスマの最後の地

その名のとおり千住大橋がすぐ近くにあり、隅田川を望む広い眺めは風も気持ちいいさすらいの地。
そんな千住大橋には永遠のカリスマ尾崎豊の最期の地がある。
通称尾崎ハウス。
哀愁漂うカリスマの最期の地に触れてみれば、なにか見えるかもしれない。

おすすめスポット:京成線中毒

尾崎ハウス

尾崎ハウス

尾崎豊最期の地。
1992年4月25日未明に傷だらけの尾崎豊が発見された民家。
今でもファンが絶え間なく訪れる悲しみの地。
尾崎らしい最後だというファンも多いが、どういった形であれやはり人の死とは悲しいものである。