ホーム > 風景を楽しむ。

京成線お役立ちコンテンツ:京成線中毒

更新履歴

  • 2008/1/20 サイトリニューアル

風景を楽しむ。:京成線中毒

下町情緒を楽しんでも、遠い国を思い描いても、それもこれも京成線。

京成上野駅からスタートする京成線は下町を通る人情線。
築数十年の住宅に、数十年の年輪が刻まれた商店のおばちゃんの笑顔。
気持ちを優しくする情景が広がっています。
成田でまだ見ぬ地を思い描き、空を見上げるのもまたひとつの京成線特有の風景。
どこまでも行ける、気持ち次第で。

おすすめスポット:京成線中毒

江戸川

江戸川

江戸川駅のオススメといったら江戸川以外ないでしょう!
というわけで江戸川です。広大です。雄大です。
そして江戸川では現在でも天然うなぎが捕れちゃいます。
河口付近の干潟はトビハゼの北限生息地にもなってます。
すごいでしょ、江戸川。

尾崎ハウス

尾崎豊最期の地。
1992年4月25日未明に傷だらけの尾崎豊が発見された民家。
今でもファンが絶え間なく訪れる悲しみの地。
尾崎らしい最後だというファンも多いが、どういった形であれやはり人の死とは悲しいものである。

尾崎ハウス